根絶を見ましたね。社会貢献や地域貢献に尽きると思いました。

地域や社会に貢献するような、大きな学びみたいな機会に対して、個人にまで余波が出てしまっている地域というものは、校風のままにやっているんでしょうね。根絶とこちらは思うのですが、話はそれすら耳も傾けられず、それをひたすら遂行されるわけですよ。迷惑だなとか、面倒くさいなとか、質や良い評価に匹敵するような話にまではレベルを上げられないわけですよね。巻き込んだそれは、全く力がないわけですよ。自由な校風だったものを、低い地域貢献の話にまでは学びを広げ、面倒だとか嫌だとかを思うほどのことに対して、学びの一途みたいに邪魔をしますよね。摩擦まで個人としても見出しました。迷惑だったので、今も困っているわけですよ。学びと言うのが、内の話なだけみたいに多くの人に伝染していて、迷惑だとたくさん言わないと生活が揺さぶられるみたいに大変になりました。そこなのですが、こういう地域は周りを見ないで独立独歩みたいな状態なわけですよ。それ自体を見てやってやっと根絶だと思いましたが、まだ地域には蔓延り、社会自体を麻痺させるくらいに巻き込みを続けるわけですよ。解決能力のない話ですよね。社会が大変にしても、中々片付かなさが度が超えてないかなと大体の人が困る話なわけですよ。